商店やオフィスで出た廃棄物(産業廃棄物)や不用品・粗大ゴミの回収・処理など、その他ごみに関すること何でも有限会社岡村商会(宮城県仙台市)にご相談ください

有限会社岡村商会
  会社案内 お問い合わせ
お気軽にお問い合わせください。
発砲スチロール類 廃プラスチック 廃タイヤ 空き缶・空き瓶類 古紙類 お見積もり依頼
廃プラスチック類
処理工程
マテリアルリサイクル サーマルリサイクル

廃プラスチックはプラスチックのまま原料に。

プラスチックのマテリアルリサイクルは、廃プラスチックを溶かすなどしプラスチックのまま原料にして新しい製品に再生・利用することをいいます。材料リサイクルとも呼ばれており、ペットボトルや発泡スチロールなどは、この方法でリサイクルされています。
プラスチックは、リサイクルを繰り返すと材質が劣化すると言われてきましたが、最近では技術開発が進み純度の高い良質なプラスチックに戻すことができます。産業系廃プラスチックを原料にした再生加工品は、耐久性があり、軽くて施工がしやすく、切断や接合が木材同様簡単に出来るため、身近な物で言えば洗面器やカラーボックス、 ビデオカセットなど多岐にわたっています。
オフィスやスーパー、工場で発生した廃プラスチックは種類別に分別・梱包され、専門処理業者に出荷されます。専門処理施設では、顆粒状に粉砕されペレット状になり、再生原料として生まれ変わった廃プラスチックはその後、プラスチック加工工場で原料に応じた製品へと生まれ変わります。


廃プラスチック類の主な回収・処理経路

スーパー・工場・オフィスなどで出た不要な廃プラスチック類がございましたら、お気軽にご相談ください。
お見積もりやお問い合わせはこちら  
お電話1本で県内どこでも、OK!
 
お問い合わせはお気軽に
|| 発泡スチロール類 | 廃タイヤ | 廃プラスチック | 空き缶・空き瓶類 | 古紙類 | お見積もり依頼 |
Copyright (c) OKAMURA-COMPANY. 2004 All Rights Reserved.